« さようならMSアクセラ | トップページ | ゴルフR32ナビ取付 »

2011年8月21日 (日)

1KBUBF ゴルフ5R32 高みを目指して

R320001
BL3FWマツダスピードアクセラと別れ、1KBUBF ゴルフR32を新たなマシンとして導入した。
マツダスピードアクセラに興味を持つ者には、R32に関する細かな説明など不要だろう。

1.2ペダルで、かつ、MTベースのミッションであること。つまり、我が将軍が運転できること
2.MSアクセラと同等以上の性能であること
3.クルマに官能性があること
4.ストックで乗って(純正状態で)、どこのサーキットでも遠慮なく使えること
5.5人乗れること

選択の過程は別の機会に譲るとして、とにかく結論はゴルフR32に到達した。
このクルマは前述の厳しい条件に全て応えてくれたのである。
フォルクスワーゲンはダウンサイジングの名のもと、R32の後継機種を2リッターのゴルフRに託しているようだが、明らかに販売が芳しくない。明白だ。
時代がもう戻らないなら、今、手に入れるしかない。
そういう決断である。

R320007_2
MSアクセラから乗り換えても格段の違いは感じない。MSアクセラの総合性能は劣っていない。ただ、シャシーセッティング、遮音性、エンジンの出力特性などの違いは明確で、それは乗り味の違いとして感じられる。どちらも似たパッケージングで、実力も拮抗しているが、味は違うということは言える。

マツダスピードアクセラの記録は今日で終わるが、更に高みを目指してR32と暮らしていく。
2年間、我が軍を守ってくれたことに感謝。

|

« さようならMSアクセラ | トップページ | ゴルフR32ナビ取付 »

MSアクセラ」カテゴリの記事

コメント

やはり街中はストレスが溜まるクルマですわ
はやく快音を響かせてストレートを駆け抜けたいです

投稿: シホインド | 2011年8月31日 (水) 22時23分

見せていただきましたが、良さそうですね~。
絶対的な信頼性もありそうで、危うさはないですね。

走りを極めるのは大変そう。
サーキットデビュー楽しみにしています。

投稿: タクマロン | 2011年8月24日 (水) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さようならMSアクセラ | トップページ | ゴルフR32ナビ取付 »