« 1KBUBF ゴルフR32所有者が語る使用感 日常使用編 | トップページ | マリンスパあたみ ゴルフ5 R32で »

2011年9月 4日 (日)

ゴルフR32 リアモニタ取付 リアエアコンルーバーに

MSアクセラからゴルフR32に乗り換えた際に、2つあったチビ用のリアモニタは取り外していた。しかし、後席でテレビが観られなくなった今、走行中の車内はチビ軍曹とチビ二等兵の姉弟ケンカが絶えず、とにかくやかましい。親のほうが先に音をあげてしまった。
MSアクセラでは、以下の写真のように、リアのアシストグリップ取付部に、モニターアームを装着していた。

Ms0003
MSアクセラにリアモニター装着した状態

当然ながら、同じ格好になるようインストールを試みたのであるが、アシストグリップの取付部の形状が複雑でうまくいかない。色々と試行錯誤した結果、これまでのモニターアーム(ケンウッド製 SK-701RM)は使えないという結論に達した。
ヘッドレストにモニターを固定する方法が一般的であるが、シートレールとモニタ用の配線の干渉を考慮する必要があるなど面倒が多い。サーキット走行時に4点式ハーネスを取り付けることなども加味すると、どうしてもシートとモニターは独立させておきたい。

そこで考案したのが、R32の後席用エアコンのルーバーを利用したモニターの固定方法である。センターアームレストの後端部に後席用のエアコンルーバー(吹き出し口)があるので、これを利用してモニターを固定しようという目論みである。
で、いきなり完成の画である。

R320001_3
ゴルフ5 R32にリアモニタを取付した画

モニターは1つだけになってしまったが、チビたちにとってはより自然な位置に設置できたようである。天井に近いところにモニターがあったときは、2人とも首を上に向けた状態で観ていたが、この場所は自然に前を向いた状態で画面を観られるようである。

R320002
エアコンルーバーへの取付は、汎用品を使用した。カー用品店で手軽に入手できる。3000円程度。
上下左右の取付角度も自由に設定できる。走行中の振動などでガタガタする様子もなく、取付の剛性感は高い。

R320003
センターのアームレスト部を使用するので、電源及びGND、映像・音声信号の各ラインは、インパネ裏から、アームレストの下側へ引き回した。これによりシートの可動やシートレールとの干渉も全く問題がない。

いわばワンオフともいえるインストール方法であるが、完成すると嬉しいものである。
DIYの醍醐味がある。

|

« 1KBUBF ゴルフR32所有者が語る使用感 日常使用編 | トップページ | マリンスパあたみ ゴルフ5 R32で »

ゴルフR32」カテゴリの記事

コメント

テレビがないとめちゃめちゃうるさい。かんべんしてほしいっす。
そんなふうに育ててしまったので、それを貫き通すしかありません。
やれやれ

投稿: シホインド | 2011年9月 7日 (水) 22時33分

着々とシホインド号に仕上がってきてますね。
楽しそうです。

投稿: タクマロン | 2011年9月 7日 (水) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1KBUBF ゴルフR32所有者が語る使用感 日常使用編 | トップページ | マリンスパあたみ ゴルフ5 R32で »