« スキーキャリア カーメイトUK723 + K320 ゴルフR32に | トップページ | 2012年スタート »

2011年12月31日 (土)

リアモニタアーム改修 ゴルフ5 R32

Dsc_1572_800x536
これまで使用してきたリアモニタ用アーム
後席用のエアコンルーバーに固定するタイプ
詳しくは、過去の記事→こちらを参照ください。

それなりに使えてはいたのだが、エアコン吹出口のルーバーに対してネジとステーで圧着するという構造上、どうしてもルーバーのプラスチックに圧力がかかってしまっていた。何度か付け直したりしていたのだが、使っているうちにルーバーが曲がってしまったり、固定感が弱くなったりと、あまり良策とは思えなくなってきた。

そこで、原点に戻って通常ダッシュボードなどにモニタを固定するための、モニタースタンドを同じ位置に取り付けることを考えた。モニタースタンドの圧着部分はダッシュボード用に面積が広く取られているのだが、今回は不格好なのは承知で次の写真のようにしてみた。

Dsc_1578_800x536
アームレストと吹出口の間に、わずかなトリム部の平面の隙間があるため、ここに両面テープで固定することを試みた。モニタースタンドの底面が吹出口と干渉してしまうが、そこは止むを得ずそのままとした。
固定感はしっかりしているので、これでモニタを載せてみることにした。

Dsc_1587_800x536
モニタを載せても固定感、安定感は変わらず。
車内が高温になる夏場に、両面テープの粘着が弱くなって落下することが予測されるが、当面はこれで試してみようと思う。

|

« スキーキャリア カーメイトUK723 + K320 ゴルフR32に | トップページ | 2012年スタート »

ゴルフR32」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スキーキャリア カーメイトUK723 + K320 ゴルフR32に | トップページ | 2012年スタート »