« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

榛名とモントレーin渋川2012 ゴルフ5R32で

Dsc_2619_800x536
タクマロン2号ムルティプラと、シホインド号ゴルフ5R32
イタリアのブルーとドイツのブルー色の違い

いつもお世話になっているタクマロンさんの素敵な別荘にお呼ばれしました。
家族全員で行くことに。


Dsc_2599_800x536
榛名山、榛名湖が近いので、早速行ってみると乗馬体験ができました。
乗ってみると、とても視点が高い。歩くだけでも馬の背は結構揺れるものだということがわかりました。でもチビずは楽しそうでした。

Dsc_2604_800x536
買い物をして別荘のお庭でBBQを、と思ったら、これでもかとばかりの土砂降りに。
仕方ないので、軒先で焼いてリビングの食卓で食べるという変則方式に変更。
でも、みんなで食べれば十分楽しいです。

Dsc_2605_800x536
チビずは到着するなり、部屋という部屋を走りまわり大興奮。
もうこれ以上ないというくらい汗をかいていました。

Dsc_2620_800x536
別荘の周りは自然がいっぱい。
田舎ならではの草のにおいや、虫たち。
夏の素敵な思い出になってくれればと思います。

Dsc_2641_800x536
一夜明けて、渋川の公園で開催されたラリー競技のイベント
モントレーin渋川2012に行ってみました。
全日本レベルの選手達が、公園内のスペシャルステージを走ってくれました。

Dsc_2650_800x536
安全第一という感じで、あまり近くからは観れませんでした。
それでも4WDマシンのミスファイアリングシステムが発する爆発音が遠くまでこだまして、クルマ好きにはたまりません。

猛烈に暑い日で、外にいるだけでへとへとに。
チビたちも一緒なのであまり自由もきかず、いつものように少しだけいて帰りました。

| | コメント (0)

2012年7月21日 (土)

長野県立科町旅行 ゴルフ5 R32で

長野県立科町旅行 ゴルフ5 R32で
長野県立科町旅行 ゴルフ5 R32で
長野県立科町旅行 ゴルフ5 R32で

夏休み第一弾
常宿の立科町のリゾートへ

往路は大雨で中央道はハイドロ状態で激走
ひどい天候。

宿ではプールで泳いでフルコースの夕食を。
チビずにとっては人生初のカラオケも。
ノリノリでプリキュアを歌いまくって大満足。
興奮し過ぎてチビ二等兵おねしょやらかす。
まったく困ったものだ

| | コメント (0)

2012年7月 7日 (土)

チビ軍曹 勉強机

Trimed_686x800
来年小学校になるチビ軍曹に、自分が15年間使ってきた机を譲ることに。
新たにブックスタンド、椅子、灯具を追加してあげて完成。

ちゃんと勉強するんか?

| | コメント (0)

リアモニタアーム ケンウッドSK-701RM ゴルフ5 R32で

Dsc_2455_800x536
このブログでは何度も話題にしてきたのだけど、チビ用のリアモニタの置き場所がなかなか決まらなくて困っていた。
アシストグリップの取り付け穴に固定するモニタアームをケンウッドが販売していて、MSアクセラのときはそれを使っていた。ゴルフR32に乗り換えてからは、アシストグリップ部分の形状に難があり、このアームが使えなくなってしまった。
それで、リアのエアコン吹き出し口に固定してみたり、いろいろ試行錯誤してみたのだけど、チビずが蹴っ飛ばしたり、走行中の振動でイヤな音の原因になったりと、なかなか納得できる位置がみつからなかった。

でも、今回ちょっとした工夫をしてモニタアーム(SK-701RM)を取り付けることができるようになった。

Dsc_2453_800x536
アシストグリップに取り付けられなかった理由は、ちょうどその部分がくぼみになっていて、モニタアームのブラケットを天井面にきちんとくっつけることができなかったことにある。

Dsc_2451_800x536
ならばと、くぼみに部分にL字ステーをあてて、固定面を90度曲げることを思いついた。
L字ステーはホームセンター or カー用品店にある汎用のもの。板厚がある程度ないと強度不足でアーム全体がグラグラしてしまう。ここに注意した上で、2つの固定穴にネジでステーをそれぞれ固定し、そこにモニタアームのブラケットをネジ止めする。
正直なところ・・・見た目が悪い。止むを得ない。


液晶モニタのケーブルは、Bピラーの内装材を剥がして裏側を通した。
これで、後席の足元すっきり。
モニタアームは70センチくらいあるので、走行中は結構振動で揺れるが、異音などは起きなかった。
走っている最中は、チビたちは常に上を見上げているのがおかしいが、まぁ静かなので、してやったりである。



| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »