« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

第9回袖森フェスティバル ゴルフ5 R32で

Dsc_0309_800x536
第9回袖森フェスティバルは、秋晴れ快晴の天気に恵まれました。
今回はタクマロンくんのママが体調が悪くてお休みで残念でしたが、それ以外はいつも通りで、チビたちも存分にサーキットで遊ぶことができました。

Dsc_0306_800x536
今回はママが頑張ってくれて、お昼はみんなでお弁当を囲みました。
袖森フェスティバルは走行会には違いないのですが、家族でサーキットを楽しむことをモットーにしている、私やタクマロンさんのような走り屋パパにはうってつけのイベントです。

Dsc_0310_800x536

カリカリにチューンしてどうのこうのというよりも、年に何回か愛車の性能をフルに発揮させる日として、とても楽しみにしています。
私が走っている間は、ママとチビずは観戦してくれていますが、ビデオで知る限り、パパのクルマが走ってくると大声で応援しているようで、とても嬉しくなります。別に競争ではなく、ただ全開走行しているだけなのですが、チビずの目には抜いた抜かれたのように映るらしいです。

いつも25台くらい一緒に走って真ん中くらいのタイム(1分23秒台)なのですが、この日は速いクルマが多かったです。ほとんど最下位のタイムでした。GT3やR35 GT-Rには到底適いませんが、タクマロンさんと同じランチャデルタで出走している方が、4台くらい?いました。
同時開催で、GolfCup、BMW MINI、ショップDestinoのアバルト勢がいたのですが、操り手の方々を見る限り、私と同じかもう少し上の年齢層といった印象でした。クルマをずっと愛してきて、ある程度趣味を楽しめる人達しか残っていないのかな?とちょっとさみしくなりますが、私自身は環境的に許される限りは、走り続けたいと思っています。

Dsc_0327_800x536
丸一日サーキットにいますので、チビ達を色々遊ばせなければなりません。
幸い、サーキットは山の中にあることが多いので、このように恰好の遊び場がありました。
このすぐ横はコースになっていてクルマが爆走しているのですが、完全に仕切られているので危険は全くありません。
チビ達は何でも遊びにしてしまうので、安全な場所さえ提供してあげれば、あとは勝手に楽しむようですね。

Dsc_0334_800x536
チビ二等兵は、お兄ちゃんであるタクマロンくんにくっついて、いろいろ悪さを教わっていました。

さて、帰りは恒例のアクアライン渋滞ですが、カーナビの情報によると、海を渡るのに3時間くらいかかるとのこと・・・
さすがに動揺して、思わず湾岸線をぐるっと回るコースを取ったのですが、これが結局裏目にでました。16:30に袖森を出発して、着いたのは20:30なので、4時間かかりました。
タクマロンさんはアクアラインコースを選択したそうで、それでも3時間かかったようです。
学びました。どんなに混んでいてもアクアラインを使え。

| | コメント (0)

2012年11月24日 (土)

サーキット専用車

Dsc_0301s
このところ、現在の愛機ゴルフ5 R32の他に、サーキット専用車を用意しようか悩んでいて、なかなか決めきれていません。
今日はトヨタのディーラーに行って86を試乗してきたのですが、正直なところでエンジンにパワーがありませんでした。パワーで乗るクルマでないのは解っているのですが、2速で床まで踏んでも、エンジンが吹けません。NAなのでレスポンスは悪くないのですが、回っていかないのです。街中での試乗なので、高回転まで回せないので、もしかすると回すと気持ち良いのかも知れませんが、ちょっとストレスたまる感じの乗り味でした。
足回りは硬めでしっかりしていた印象でしたから、もう少しパワーが感じられるといいのにという感想です。もしかすると試乗車にはレギュラーガソリンを入れていて、若干パワーロスしているのかもしれないですね。
と、いうことで、期待して乗りに行ったのですが、いまのところ、・・・です。

| | コメント (0)

2012年11月22日 (木)

夕方からのディズニーランド

Img_2464s_2
これまで、散々ママとお祖母ちゃんとチビずで、ディズニーランドには来ていまして、僕自身は頑なに来るのを拒んでいたのですが、この度ひょんなことからOKしてしまったので、まぁ仕方ないかということで行ってまいりました。
この日の主題としては、夕方からディズニーランドでエレクトリカルパレードを観よう!です。
平日ですが、3連休の前日ということもあって結構混雑しています。16時ころ入場しましたが、アトラクションは基本的に長蛇の列でした。

Img_2468s
この日はお祖母ちゃんも一緒に行ってくれたので、パパはチビたちに人気がありません・・・。ジェットコースターに乗るのもパパは独り。ゴーカートは、チビ軍曹が一緒に乗ってくれましたが、日頃から留守がちなママを独り占めできるとあって、さすがの娘もパパには来てくれません。あ、ジェットコースターとかゴーカートとか、ディズニーランド的にはちゃんと名前がついているようなのですが、このブログを書いている時点で、それが何だったのかまるで思い出せないので、昔ながらの名前で書いておきます。細かいことは良くわかりません。

19:30になって、パレードが始まりました。トゥーンタウンの入口近くに座って観ました。
始まるやいなや、チビ軍曹とチビ二等兵、大騒ぎ。
「きたー!みて!トイストーリー来たー!」
「あ!プーさんだ。みて!」
非常に子どもらしい反応で、笑ってしまいます。
僕は、まーったくディズニーのキャラクターをかわいいと思わないのですが、キラキラ輝くイルミネーションは、チビずの目には素晴らしく見えるのでしょうね。純粋な心が羨ましいです。

Img_2474s
この写真に写っている容器は、チビ二等兵曰く、「コップポーン」が入っているらしいのですが、聞くところによると、容器込みで1800円もするとか?
は?ってな感じではありますし、この日は、ハニー味、チョコレート味、しょうゆバター味と3回も買っていたようです。僕はお金出してないので、全然わからないのですが、まぁ信じられない世界のお話ですね。

それでも、チビずが夢のような時間を過ごしたのは間違いないようで、22時に園を出るころにはすっかり疲れ切っていました。
あまりに楽しくて、疲れてしまったようで、その日の夜は、チビ二等兵が久しぶりに夜泣きをしました。

まぁまた機会があれば、ディズニーシーに行きますかね。

| | コメント (0)

2012年11月 4日 (日)

町田リス園

Dsc_0273_800x536
遠出をするのが嫌いな我が家が良く行くのが、町田にあるリス園です。
リスをはじめとしてウサギやモルモットなどの小さな動物しかいないのですが、敷地内にリスが放し飼いにされていて、写真のようにエサをあげることができます。チビたちもそれが気に入ってるらしく、動物園に行くよりもリス園に行きたいという希望が強いようなので、度々訪れています。

Dsc_0270_800x536
場内はこんな感じ。全体が一目で見渡せるくらいの敷地しかないのですが、動物園のように長く歩かなくて済むので、あまり疲れません。

Dsc_0278_800x536
この日は現地でチビたちの祖父母と待ち合わせをしました。
チビたちはエサをあげるのに夢中で放っておけばいくらでもやっています。大人はすぐに飽きるので、そういう人たち用にちゃんとベンチもたくさん置いてあります。

Dsc_0269_800x536
チビ二等兵(弟)は、怖がらずどんどんやります。
チビ軍曹(姉)は、相変わらずおっかなびっくりで、モルモットの歯がちょっとでも触れようものなら悲鳴をあげている始末。

Dsc_0280_800x536
こういう人が親なので、仕方ないですな。

おしまい







| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »