« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

自宅カフェ

Dsc_0997
GWはゆったりと過ごしています。
自宅の近くに隠れ家風パン屋さんがあるということがわかり、デニッシュを買ってみました。

Dsc_0995s
デロンギのエスプレッソメーカーが淹れるコーヒーと共に。

チビ二等兵が、これを3口で食べやがったので、雰囲気ぶち壊し・・・
まぁ、元気な証拠ですか。

| | コメント (0)

2013年4月21日 (日)

伊豆高原で過ごす週末 ゴルフ5 R32で

R32
この週末は1泊で伊豆高原で過ごしました。
天気予報は完全な雨模様。それも嵐でした。
往きの伊豆スカイラインは、まだドライでしたが、亀石峠あたりから雨模様になりました。135号線に下りてきたあたりでは既に土砂降りに・・・。僕の行いが悪いのか、まったくついていません。寿司店でランチをとった後は、たいしてすることもないので、ぐらんぱる公園隣の「旅の駅ぐらんぱるぽーと」で、ジェラートを食したりお土産をみたり。。15時過ぎには宿に入りました。
こういう日は呑むこと以外することもないので、ゆっくり湯船に浸かって、おいしく夕食を食べました。
チビずとお祖母ちゃんが寝た後は、ママと日々を振り返る会を開催。平日のお互いの忙しさを、こうした時間を持つことで解消し、これからにつなげていきます。
今回はお祖母ちゃんも一緒に来てくれて、チビずの面倒をみてくれているので大助かりです。

Kimg0397Kimg0398
翌日も朝から大雨です。
伊豆熱川までR32を走らせて、クリアキャンドル作り体験ができる「さくら坂」というところに行きました。何を作るのかは写真の通りですね。。

2
チビ軍曹がお祖母ちゃんと一緒にチャレンジです。
お祖母ちゃんは、こういうクラフト活動は得意です。個人的に陶芸も嗜んでいるし、洋裁も上手です。ということで、チビ軍曹も指南を受けて作りました。

3
出来上がったのは。。。ちょっと時期外れですが(笑)、ひな人形とぼんぼりを、彼女自身が選んでキャンドルにしました。どうやらチビ軍曹は、ひな人形に興味があるらしく、気に入っているようです。彼女のそんな選択に、大人たちはちょっとびっくりしました。こどもたちが心の中に持っているものって素敵ですね。

1
チビ二等兵にもトライするか聞いたのですが、あまり興味を持てなかったらしく、やらないということでした。残念。

ランチは更に南下して、稲取にある「徳造丸 魚庵(伊豆稲取国道店」へ行きました。もちろん地魚が目あてですが、なんともまぁ、頼んだ「あら煮定食」のおいしいこと。ちょっとこれはハマりそうです。おいしいお魚の煮つけ料理ってたまりません。

Kimg0399
更に更に、デザートは、パティスリー カルフールというお店で。もう雨なので、食べること以外することがありません。

2_2
チビずはいちごのショートケーキ。僕は黒糖ロールケーキ。。黒糖おいしいです。

R32_2
伊豆の旅を満喫したので、今日はこのへんで許して帰りましょう。

※帰路は伊豆高原から伊豆スカイライン経由だったのですが、案の定尾根沿いは霧と小雨で、ドライブがきつかったです。その代わり、箱根新道~小田原厚木~東名がまったく渋滞もなく快適に帰ってこれました。もしかして雨のほうが快適な旅が楽しめるのか?

| | コメント (0)

2013年4月14日 (日)

ガラスコーティング ブリスX ゴルフ5 R32に

Kimg0383
2台目のゴルフR32は、ブラックマジックパールエフェクトというカラー名の要するに黒色なのですが、年式も考えると塗装面の保護を入念にしたくなりました。ガラスコーティングを業者さんにお願いすると、5万~10万くらいかかってしまうので、プロの技術には及ばないとしても、少しでもそれに近いものをということで、コーティング剤ではメジャー中のメジャーであるブリスを選んでみました。
今回使ったのはブリスXという種類の商品です。そのほかにも2つくらいあるんだけど、違いは正直良くわからないです。というよりも、あんまり調べる気もないです。

これ、カー用品店で\7140と、なかなか高価です。でも、色々調べるとコーティング剤の評判としては、常に上位にランクされているようですので、まぁ信用して買ってみました。これより上位には、ピカピカレインという1回こっきりの施工で3年もつというスゴイ商品もあるのですが、ちょこちょこ手入れするのが半ば趣味になっている自分としては、そこまで手入れ不要だと、逆につまらないので、ブリスにしました。
ブリスは9ヶ月とか12ヶ月持続とか謳われているのですが、まぁ話半分、いや1/3くらいだと見積もって、3か月に1回くらいは上塗りしてやればいいかな、てなつもりです。

Bliss1
さて、いきなり完成図ですが。。手順は山のようにネットに載っているので、どうでもいいです。下地処理剤できれいツルツルにしてから、ボディに水をぶっかけて、ブリスを吹きかけます。水に溶かすイメージでスポンジで延ばして塗りこみます。そのあとすぐに水で洗い流します。すると、ボディには溶剤と水滴が残るので、それをマイクロファイバーできれに拭き取ります。普通のワックスとは違って、水と一緒に拭き取れるので、やっぱり楽です。

Bliss2
すると、、うーん、もともとある程度きれいなボディだったので、コーティングの効果はよくわかりません。ただ、表面はツルツルで触って気持ちよくなりました。恐らく何回か上塗りすると、もうちょっと効果が出てくるのかなぁ。
あとは、防汚性とか、紫外線からの保護とかそのあたりが長い目でみたときに効果があればって感じですね。
人間のお肌のお手入れと一緒かな。。続けることが大事だと思って面倒みます。

| | コメント (0)

2013年4月13日 (土)

カート大会 Fドリーム平塚

Cart6th_scape1
Fドリーム平塚でカート大会です。
僕自身は実はカート初体験なんです。実車でサーキットデビューをしたのが先だったので、だいぶ遅れてカートデビューです。

Cart6th_startgrid
今回はグループパックで、練習→予選→15周レースの構成
予選は34秒台で、仲間14人中4番目でした。タイム別に7人ずつのAグループとBグループに分かれて決勝をすることに。
で、レース結果は、抜かれもせず、抜きもせず。。で、ポジションキープで終了。
33秒台が1回くらい出ていたかな?という程度で、アベレージは、34~35秒台くらいでした。
コースレコードは、なんと29秒台。。イコールコンディションのクルマで、まだ5秒以上の開きがあるとは。。

Cart6th_my2
実車とは全くことなる感覚にはまってしまいそうです。
カートは最高ですね。。

| | コメント (0)

2013年4月 6日 (土)

TOYO プロクセス T1Sports 225/40R18 ゴルフ5 R32に

T1sports
タイヤを新調することにしました。
TOYO プロクセス T1Sports 225/40R18
購入はいつものタイヤ安売り王さんです。

Pilotexalto2
サイド部が、ゴムの硬化でひび割れています。

自分にとって2台目のゴルフ5 R32には、新車時からのOEMタイヤであるミシュラン Pilot Exaltoという既に廃版のタイヤが装着されていました。これが05年製造と既に7年以上経過しており、写真のようにサイドがひび割れており、好ましくない状態でした。トレッドを触ってみると、ゴムがかなり硬化しており、通常の走行においてもグリップが不足していることが体感できる程になっていました。タイヤは命を乗せるものなので、早々に交換することにしました。

Kimg0366Kimg0368
いつものようにタイヤ安売り王の山下社長に相談すると、、
値段と性能のバランスでお勧めがT1Sportsということでした。R1Rと最後まで迷ったのですが、減ってきたときのウェット性能で考えるとT1Sportsに軍配があがりました。その他にはグッドイヤーのRS02もありましたが、これはダンロップのOEMで実質Direzza DZ101なので、トータルで考えてT1Spotrsを選択しました。

T1sports1
T1Sports装着後(雨が降っていたので濡れています)
ストレートグルーブは太く、排水性を考慮したパタンだと思います。

T1sports2
同じくT1Sports装着後

R32
装着後の印象としては、やはり7年落ちのタイヤとは明らか差が感じられました。R32は足回りが固められているので、それなりに硬い乗り心地であることには変わりありませんが、ゴムが硬化したPilot Exaltoは、目地段差でバタバタした感じが強く、明確な突き上げとなって伝わっていました。T1Sportsではバタバタ感はかなり抑えられ、硬いながらも不快ではない乗り心地に変化しました。元々のサイズが18インチの40扁平なので、とてもコンフォートという感じではありませんが、ロードノイズについても低減したと思います。
交換後に雨が降ったので、ウェット走行でのコーナーリングでも、明らかなグリップの差がありました。しっかり路面を捉えて粘る感じがリアタイヤから感じられ、排水性も良好であることが感じられました。
高速走行はしていませんので、これ以上のことは評価できていませ。
総じて、山下社長のアドバイス通りの性能が得られたと思いますので、アドバイスは的確だっと思います。

ハンドリングについては、もう少し時間をかけてみていきたいと思います。

| | コメント (0)

チビ軍曹 入学式

Dsc_0718small

チビ軍曹が小学校の入学式を迎えました。
生後6ヶ月から保育園へ預け始めて約5年半。送り迎えの日々を思い出すと、長かったなぁというのが正直なところです。よく「あっという間に・・」などといわれますが、僕には長かったです。
これからは自分の足で学校へ通いはじめるのですね。だからといって何も楽にはならないのですが・・。
ここまで成長してくれたことには、彼女自身に感謝しなければいけませんね。

小学校はこれまでとは違い、さっさと自分のクラスの教室に入ってしまい、親はすぐに別行動です。式場である体育館への入場も、先生のお話も、全部自分ひとり。他のお友達も含めて、誰も泣いたりぐずったりしません。そういう分別がつくようになるのが、6~7歳であり、だからこそ小学校へ上がる、ということなんだなぁと実感します。
色々な言葉や表現を覚えてきているので、彼女と会話をすることはとても楽しいことです。こどもといろいろなことを話せるという環境は幸せなことなんですね。

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »