« チビ軍曹 入学式 | トップページ | カート大会 Fドリーム平塚 »

2013年4月 6日 (土)

TOYO プロクセス T1Sports 225/40R18 ゴルフ5 R32に

T1sports
タイヤを新調することにしました。
TOYO プロクセス T1Sports 225/40R18
購入はいつものタイヤ安売り王さんです。

Pilotexalto2
サイド部が、ゴムの硬化でひび割れています。

自分にとって2台目のゴルフ5 R32には、新車時からのOEMタイヤであるミシュラン Pilot Exaltoという既に廃版のタイヤが装着されていました。これが05年製造と既に7年以上経過しており、写真のようにサイドがひび割れており、好ましくない状態でした。トレッドを触ってみると、ゴムがかなり硬化しており、通常の走行においてもグリップが不足していることが体感できる程になっていました。タイヤは命を乗せるものなので、早々に交換することにしました。

Kimg0366Kimg0368
いつものようにタイヤ安売り王の山下社長に相談すると、、
値段と性能のバランスでお勧めがT1Sportsということでした。R1Rと最後まで迷ったのですが、減ってきたときのウェット性能で考えるとT1Sportsに軍配があがりました。その他にはグッドイヤーのRS02もありましたが、これはダンロップのOEMで実質Direzza DZ101なので、トータルで考えてT1Spotrsを選択しました。

T1sports1
T1Sports装着後(雨が降っていたので濡れています)
ストレートグルーブは太く、排水性を考慮したパタンだと思います。

T1sports2
同じくT1Sports装着後

R32
装着後の印象としては、やはり7年落ちのタイヤとは明らか差が感じられました。R32は足回りが固められているので、それなりに硬い乗り心地であることには変わりありませんが、ゴムが硬化したPilot Exaltoは、目地段差でバタバタした感じが強く、明確な突き上げとなって伝わっていました。T1Sportsではバタバタ感はかなり抑えられ、硬いながらも不快ではない乗り心地に変化しました。元々のサイズが18インチの40扁平なので、とてもコンフォートという感じではありませんが、ロードノイズについても低減したと思います。
交換後に雨が降ったので、ウェット走行でのコーナーリングでも、明らかなグリップの差がありました。しっかり路面を捉えて粘る感じがリアタイヤから感じられ、排水性も良好であることが感じられました。
高速走行はしていませんので、これ以上のことは評価できていませ。
総じて、山下社長のアドバイス通りの性能が得られたと思いますので、アドバイスは的確だっと思います。

ハンドリングについては、もう少し時間をかけてみていきたいと思います。

|

« チビ軍曹 入学式 | トップページ | カート大会 Fドリーム平塚 »

ゴルフR32」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チビ軍曹 入学式 | トップページ | カート大会 Fドリーム平塚 »