« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月26日 (日)

チビ軍曹 運動会

Tamaire
チビ軍曹の小学校で初めての運動会でした。
楽しそうに競技やダンスをしてくれていたので、とても良かったと思います。
元気なこどもたちを見ていると、自分たちがあのくらいの年齢だったときのことを思い出すので、なんともいえない懐かしい気持ちになりますね。

Obentou
朝6時に起きてママと2人でお弁当作り戦争。。
チビたちの朝食もあり、お弁当作りと並行させると、とても忙しいです。
まず、チビ軍曹を学校へ送り出し、その後お弁当を完成までこぎつけました。
もうここまでで満足状態。あとの運動会は立ち見で見ているだけで疲れ果ててしまいました。

| | コメント (0)

2013年5月 6日 (月)

TOYO プロクセス T1Sports 225/40R18インプレ2 ゴルフ5 R32

Dsc_1045
先日のブログ TOYO プロクセス T1Sports 225/40R18 ゴルフ5 R32に
で書いたこのタイヤですが、装着後しばらく時間が経ったことでわかったことを書きます。

まず、プレミアムスポーツといった感じの触れ込みの通り、とても静かなタイヤです。ゴルフR32は足回りが固められているので、クルマそのものは決して静かな類には入らないのですが、それでもこのタイヤに替えてからは明らかに静粛性が高まりました。

Dsc_1044
あまり色々なタイヤを乗り比べた訳ではないので偉そうなことは言えないのですが、グリップ感も高く感じられステアリング操作に対する応答性も良いと思います。このあたりはサイドウォール部の剛性設計とトレッド面の素材からくるものだと思います。
静粛性とスポーツ性の両立を実現しているあたりは、スポーツタイヤとしては優秀なんだと思います。

Dsc_1046
総じてお勧めできるタイヤだと思います。

Dsc_1047

| | コメント (0)

2013年5月 5日 (日)

純正レカロシート ゴルフ5 R32

Dsc_1038
今回は私のゴルフ5 R32の純正レカロシートについて紹介します。(たまにはR32ネタ出しておかないとブログの主旨が・・)

写真の見た目通り、ホールド性が高いです。とはいえ、スポーツ走行用のバケットシートほどにはタイトな感じはありません。日常性を考慮した範囲内でのタイト感というあたりが実現されていて、使い勝手は良いです。
座った感じとして、概ね良好だと思います。座面の後傾斜角(というらしいのですが)も、しっかりとってあるので、減速時などに腰が前にずれてしまうようなこともありません。囲まれ感もしっかりあります。
もちろん欠点もありまして、特に乗り込む際に、座面と背面のホールド部のでっぱりをオシリで潰してしまいます。毎回そうなるので、どうしても革がヤレてきてしまいます。気を付けて乗るためには、オシリを一気に座面目がけて放り投げる感じにすれば傷めずに乗れるのですが、毎回やるのはけっこう面倒くさいですな。

Dsc_1034
さて、背面はこうなっています。そう、プラスチックで覆われていて、それも鏡面仕上げっぽくなっています。おかげで後席に座った人は、テカテカした面に映る自分の姿とご対面しながらドライブを楽しまなくてはなりません。
チビ二等兵なぞ、このシートの価値なんかわかるわけありませんから、ドライブ中にポコポコ蹴っ飛ばしてくれます。当然アタマにくるのでいちいち怒るのが精神衛生上良くないです。
その代わり掃除はしやすいです。濡れた布巾でふけばきれいになりますからね。

Dsc_1039
4点式のハーネスを通すための穴もあいていますね。
実はこの穴が取っ手になっていまして、中にあるレベーを握ると、背もたれが前に倒れます。どうやら3ドア車のR32と共通設計になっているようで、3ドア車で後席乗り込みの際に使う機能のようです。先日、電動自転車をハッチゲートから積んでみたのですが、もちろん前タイヤは外したのですが、このシートの前傾機能を使うことで、26インチの自転車が載ってしまいました。やはりゴルフは実用車なんだということが良くわかりました。

Dsc_1035
前席に対して後席はというと、、ご覧のとおり、(レカロでない)純正シート車と全く同じです。純正レカロシートはオプション装着なのですが、あくまで前席2脚が変更になるというものです。

Dsc_1043

| | コメント (0)

2013年5月 4日 (土)

ぶり大根にチャレンジ

Buridaikon_nikomi
昨日の夕食は、「ぶり大根」に初チャレンジ、と、「鶏肉の卵とじ」(親子丼の上だけとも言うが)。
独りで2品を並行で調理すると、かなり忙しいですね。。手順に慣れていないので尚更なんでしょうけれど。

Buridaikon_complete
ぶり大根は生姜入れて、ウメ干しを割いたもので煮込んだら、さっぱり仕上がった。でも、大根の先のほう(苦い)を煮物に使うなと、指南役のママからダメ出しくらう。。
チビ軍曹からは、ムネ肉は硬いからイヤ、とな。・・・やはり料理はやってみて人に食べてみてもらうとその反応に敏感になる。つまり、「嫌い」と言われると傷付く。せっかく作ったのに、とね。
そして何より、”目くら”で味付けできるようになるまでは、練習と向上心が不可欠ですね。

| | コメント (0)

2013年5月 3日 (金)

GWの喧騒を逃れて、公園ランチ

Dsc_1021
GWの渋滞や混雑は生に合いませんので、お弁当を作って近くの公園でランチをしました。

Dsc_1023
チビずは場所はどこでもいいのですね。良い天気と屋外であれば、すぐに遊びを見つけて楽しそうに遊びます。姉弟仲良くやってくれて助かります。

Dsc_1026
やはり、GWは遠出をするものらしく、市中には人が少ない感じがしました。
うーん、やっぱりこういうときは、どこへも行きたくありませんね。。

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »