« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月21日 (土)

2015/2月 3回目 白樺高原スキー ゴルフR32

Img_0287
シーズン3回目は白樺高原スキー場
いつも行っていた、「しらかば2in1」と同じ立科町立のスキー場で、こちらはスキー専用。
短いがゴンドラがあり、女神湖や遠く北アルプス、後立山連峰から日本海まで見渡せる眺望が気持ちがよい。

Img_0284
快晴で素晴らしい。

Img_0295
お姉ちゃんはパパの教えを忠実に守るが、弟はどうにも言うことを聞かない。
ターンをしろと言うが、すぐスピード競争に突入。
男の子だから競争好きは仕方ないが、スキーはきちんと曲がれないと危ない。
親の言うことを聞かないなら、来年は強制的にスクールに入れてやる。

Img_0299
上のリフトから。
手ごろなコブがびっしり。。コブ好きとしては最高。
長野オリンピックの頃にはまり、しばらく子供が幼かったので、スキーそのものを中断。
また始めることができた。すっかりダメかと思っていたが、それなりに身体が覚えている。それどことか、以前よりトルソー(体軸)をしっかりさせて滑れるようになったし、滑っている最中も客観的にコントロールできるようになった。体力も必要だが、経験も重要である。

Img_0313
昔のモーグル専用機(K2 マンバ)も持参。子供用と合わせ、積載量限界。
茶色のはベクターグライドのオムニー。モーグル用のはコブでは抜群だが、そこに行くまでのフラット斜面がえらくかったるい。一旦カービングに慣れるとありえないくらい滑りづらい。。

Img_0315
暗くなるまで滑り倒し、その後2日以上階段の昇り降りつらい。

| | コメント (0)

2015年2月15日 (日)

バッテリあがり RX-8

013
娘を肩車などしながらRX-8のところまでいき、ドアをあけようとしたところ、ウンともスンとも言わない。どうやらバッテリがあがったようである。
R32を横付けしてジャンプスタート。なんとか息を吹き返した。
はじめは、あまりに短距離ばかりの乗り方が災いしたのかと思ったが、どうやら前回乗った後、車内のマップランプをつけ放したことが原因のようだ。
しばらくオルタネータを回して充電するためにドライブ。

| | コメント (0)

2015年2月14日 (土)

車検→タイヤ交換 ゴルフ5 R32

009
車検を通した。
日々、クルマに興味を持ち、自身で点検をしている立場からすると、車検制度は単にムダに金を持っていかれる税金としか思えない。
ディーラーに出せば安心だ、2年に総点検を、というような考え方はとっくに過去の話だと思う。リスクがあると思えば車検時期に関係なく工場に持ち込むことはできるし、その意識こそが、クルマに乗る者としての義務だからだ。ただ、私は理想主義者ではない。一般的に2年に一度の強制点検によって故障による事故率低減が図られていることは事実であろう。

クルマに乗って便利さを享受している以上、車検を一種の税として受け止め、経済の活性化に一役買うことに意義を見出すしかなさそうである。たとえば、排気量に基づいた自動車税は、累進課税と同等のものとして考えるしかあるまい。

010
八千穂スキー場から戻ってすぐに夏タイヤに交換、車検後に改めてスタッドレスに戻した。

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »