« ようやく夏休み | トップページ

2016年8月28日 (日)

ゴルフ5 R32タイア交換 ハンコック VENTUS V12 evo2 225/40ZR18

ゴルフ5 R32のタイヤ内減りが激しく、交換することに。
最新のタイヤ技術の傾向を調べると、国産はもちろん国外メーカの製品もラインアップが揃っていて乱立状態。

225/40R18のサイズは最近はメジャーになったようで、各社からラインアップが充実。
それほどのグリップ性能を求めなければ納得できる価格で手に入る。つい国産を選びたくなるが、ここはひとつ海外品にいってみようと考え、思案の結果フェデラルと、ハンコックで悩む。
フェデラルはドリフト系に人気。トレッドパタンも値段のわりにはブロックが大きく戦闘的。
一方、ハンコックはGTレースのスポンサードや、国内にも工場を稼働させているなど、販売体制の充実が窺える。
今回はハンコックを選んだ。

Image007
装着画像
ハンコック  VENTUS V12 evo2 225/40ZR18

市街地での走行ではまったく違和感なし。当たりは硬くなく、ロードノイズも気にならない。
スポーツ走行などの攻めた走りではともかく、日常的な使用でタイヤに頼りたいのは、高速走行からのブレーキと、ハイドロが生じるくらいの大雨の高速道路、或いは、首都高速のカーブといったところだろうか。
これらが問題なければ、安価でも十分使えるタイヤということになる。

|

« ようやく夏休み | トップページ

ゴルフR32」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ようやく夏休み | トップページ